出会いをケチらないとこんな良いことがある/「モデルケース」

単に好奇心が強いので、誘われたものが面白そうだったら行ってみるし、興味のある場所に行ったり気になる人に会いに行ったり、

少し話を聞いて「あんまり興味わかないぁ」と一瞬頭をよぎっても、

「でももしかしたら面白いことがあるかもしれないし」と気をとりなおして足を運ぶことが多いです。

そういうことの繰り返しを送っていると、もちろん何もとりとめたことのないこともあれば、本当に思いも寄らず面白い出来事に出会ったり、人に出会ったりすることが多いです。

あと、そういったことの副産物として最近感じるのが、

人に会えば会うほど自分の中に『モデルケースが増える』ということ!

自分と全くと同じ価値観を持っていたり人生を送っている人は家族であろうと誰ひとりとして居ないので、純粋に自分と違う人とたくさん出会えば出会うほど自分の中に色々な人のモデルケースが蓄積されていくのを感じます。

例えばビジネスの塾で出会った友人は、起業しながら週に何日かだけは会社で働くということをしていて、当時普通の会社員だった私は”起業するなら会社で働くというのは無理”だと思い込んでいたので、

そういうこともアリなのか!と目からウロコでした。(しかも、そのスタイルいいな〜と思って今私も同じようなことをしています)

結婚したら仕事を楽しむのは無理なのかなと以前は思っていたけれど、今の私の周りには、経営者や個人事業主の方も含めてどちらも全力で楽しんでいる素敵な方が沢山居るので、どっちも欲張っていいんだなぁ、自分もそうしよう。と、先のことはまだわからないですが前向きな気持ちでいます。

ほかにも色々と、自分や世間の常識で”こういう形が普通で、それ以外は無理”だと思い込んでいることが多いのだなと感じます。

そういう人に出会った時に、「でも、そういう人は特別だから出来るのであって、普通は無理」と考えてしまいがちだけど、

実現できている人がいるのですから不可能なわけではないんです。

これからもそうやって色々な人からの影響を少しずつ受けてどんどん私自身変わっていくのだろうなと思います。

人と出会うには自分の時間や労力を少なからず使うものですが、モデルケースがどんどん増えていくというのは、自分の可能性を広げてくれることのようにも感じます。

ランキングに登録しています

ぽちっとしていただけると喜びます、ありがとうございます♪

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ

Facebookでもブログにない情報を更新中です

※申請をされる際は、「ブログを見た」とメッセージをお願いしますm(__)m

友だち申請・フォローはこちらをクリック

デザイン・制作のご相談はこちらから