わざわざデザイナーに頼むほどのものでもないとき、どうしてますか?

スポンサーリンク

私はフリーになってから、基本的には常駐自宅の2つのスタイルで仕事をするということにこだわっています。

常駐というのは、決まった曜日の決まった時間に直接企業へ出向きその場で発注していただいた仕事をするというやり方です。

それにはいくつか理由があるのですが、そのなかの一つとして、

プロにわざわざアポを取って頼むほどのことかはわからないけれどちょっとどうにかしてほしい事が会社の中には結構ある、というのを経験上身によく感じているからです。

ちょっとした画像のセレクトや、撮影の立ち会いや指示、SNSに投稿するための画像の作成、プレスリリースの作成など、外部のWEB会社などとの打ち合わせの同席(社内担当者として交渉したり見極めをする)、対応の良い印刷・WEB業者を探すなど。

制作やデザインを専門にしている会社ではない限り、長期で何か一つ大きなものを完成させる大型の仕事よりもこういった細かな事案が意外と沢山出てきます。

「デザインセンスのある人にちょっと相談したい事案」ってやつです。

(自分でデザインセンスある、というのははばかられますがそれでプロとしてお金をもらっているので、”ある”とあえて書かせていただく)

photo-1432888498266-38ffec3eaf0a

わざわざ発注するほどのものでもないけれどプロの意見や技術を借りたいときにはおそらく対会社には声をかけずらいものかなぁと思います。

でも、そうやって悩まれていることも、経験のあるデザイナーだったら1時間で解決できるということも結構多いです。

小さな相談ごともFBメッセージからお気軽にどうぞ♪

ぽちりとしていただけると励みになります(*´ω`*)

皆様のおかげでブログ立ち上げたばかりなのにランキングうなぎのぼり中です。

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ

Facebookでもブログにない情報を更新中です♪

Facebookの友達申請お待ちしています。

ブログには載せていないちょこちょこした話題など、気軽に絡んでください〜!

※申請をされる際は、「ブログを見た」とメッセージをお願いしますm(__)m

友だち申請・フォローはこちらをクリック

デザイン・制作のご相談はこちらから