口と手をひたすら動かした5時間〜パンとデリの会〜

いつも仕事でお世話になっているお料理上手(というかほぼプロです)のなかいさんのお家に、

エンジニアのこかどさんと一緒にパンとお料理を教わりに行ってきました。

実は初のお料理教室!!!

普段から仲の良いお友達やご近所の方を相手にパンと料理の教室をされているなかいさん。

以前お家へ行ってご飯をご馳走になったりInstagramでお料理を見ているうちに「今度一緒にお料理しましょう!」という話になりレッスンしてもらうことに♪

父や伯母など(うちの台所番は父であるため)の身内以外から料理を教わるのは実は初めてなので、

自分の知らないノウハウやコツがいっぱいで勉強になりました。

img_2566

img_2588

メインのパンは、リュスティックというもので、

普通のパンと違ってこねたりバターを入れたりしないというもの。

焼きあがりはパリッと固いんですが、味にしつこさが無いので食事パンにもぴったりだし、ナッツやドライフルーツ・チョコなど色々な具(?)を入れても愉しめるんだそうです。

作り方も混ぜるのがメインで叩いたりこねたりしないので、本当に家で作りやすそう。

以前ベーグルやパンにはまったとき、最初は楽しかったんですけどこねるのが相当面倒で、もう最近は全然やらなくなったので…これなら普段からできそうです。

そして野菜がメインの美味しいお惣菜たち…

img_2576

今回は

・クスクスのモロッコ風サラダ

・柿とかぶとキャベツのみそコールスロー

・もやしのアジアンサラダ

・ローストビーフのマスタードサラダ

・切り干し大根ソムクム風

・大根ポタージュ 焼き鯖おろし添え

・チアシードココナッツヨーグルト

全部1からやると時間オーバーということで予め下ごしらえなどをやってくださっていて、

ドレッシングづくりや仕上げのコツ・野菜の下ごしらえのコツなどやりながら沢山教えてもらいました。(メモをとればよかった!と今更思うけどとるスキもなかった…すべては記憶の神殿に収まりました)

なかいさんのご飯はぱっと見るとどれもデパートのデリコーナーで売ってそうな、到底家はムリムリ!に見えるおしゃれなご飯なのですが、

材料や調味料はスーパーや、カルディなど身近なお店で調達できるものだったり、身近な食材を組み合わせたお料理だったりするので、「これなら私にもできるかも」という気持ちにさせてくれるのが嬉しいところ!

img_2598

エプロンをお借りしたら「赤×黒」というアヴァンギャルドなファッションになった私。

あとやっぱり実際に教わるのはスゴイ、と思ったのは、

料理に差がつくのは本当に“ちょっとしたこと”なんだなーというところ。

たとえば野菜を切りながら、こうすると臭みがなくなるんだよ〜とか、

こう混ぜると味がしみやすくなんだよ〜というのは、

いくらネットのレシピやクックパッドがすごくてもそういうプロの知識はなかなか簡単に得られないですよね意外と。

でも、そういう“ちょっと”が料理の味に差が出るポイントになるので、本当に直に教わるのって良いなと思いました。

限られた時間の中で色々教えてもらえてものすごく勉強になりました!

そして作ったあとのお楽しみのテイスティングも楽しい〜♪♪

img_2584

女性って何かをしながらだと、なぜか何もしていないときよりも話が盛り上がるんですよね。

仕事・恋愛・結婚・子育て(は私はまだですが!)の話でも大いに盛り上がり。

そしてお料理もいつも一人ですることが多いけど、皆でやるとこんなに楽しいんだな〜と新しい楽しみを発見しました。

本当に素敵な時間をありがとうございました☆

オマケショット

「Instagramのシュールな裏側」笑

img_2596