どのくらい能動的でいられるか。

スポンサーリンク

とにかく私にとって『自由』でいられることというのは人生において優先度が高いです。

「自由にしていいよ」と言われると何よりも嬉しい。

「お金あげるよ」より「自由にしていいよ」のほうが嬉しくて、そのくらい自由が好きです。だから自由と幸せは私にとってワンセットなんです。

13152866_952903428159604_1029378005_n

最近天気がいいのでベランダでコーヒーを飲むのがマイブーム…

で、自由というのは時間とか物理的なものだけではなくて心も自由でいたいのです。

人が決めた価値観にとらわれない、自分の行動や気持ちを自分で決めること。

自由な心でいるためには、「自分の行動・起きた出来事や気持ちに自分で責任を持つ」ことをいつも大事にしています。

でも、それは、「自分の責任は自分で取るべし!」っていうスパルタ的なアレでは無くて、それが自分が生きやすくなるのに必要なこと痛感しているからです。

自分に起きた出来事を人のせいにしているとどうなるか。

例えば、混雑している街中で肩がぶつかった。

「いてっ、ぶつけられた!何すんだよ!」って思う人と、「いてて、ぶつかっちゃったな〜。ま、道も混んでるし」って思う人が居ると思います。

“相手にぶつけられた”と思うと、回避する方法がありません。

だって相手がしてきたのだから、私はされただけ。相手に主導権があるのだから、私は受け身。対処しようがないです。

この出来事に自分で責任を持ってみるとすると、

「”自分が”この混雑の中歩いていたからぶつかったんだ」となります。

で、それが嫌で、次から回避できないかな、と思ったら、混んでいない時間に歩くとか、遠回りだけど人の少ない道を歩くとか、色々できるわけです。回避するかどうかの主導権が自分にあるので、いくらでも対処できます。

別に、”ぶつけられた”と思うことや自分以外の何かにするのが悪いことだとは全然思っていません。

でも実はそうすることで、そういうことが起こる度毎回傷つくのは自分です。

ぶつかるたびに「ぶつけられた!ひどい!」ってなる。

直面するのが同じ出来事じゃなくても、です。

お店でひどい扱いを受けた、上司が自分に厳しい、お店に不良品を買わされた、部下がやる気ない、毎日が楽しくない、など

Why!!!!!

と、厚切りさんばりに叫びたくなるわけです…

自分のせいにして自分を責めてね。ということではないです。

自分のせいではないので。

ただ”人任せにはしない”というそれだけです。

相手がぶつからないように気をつけてくれるのを待つのか自分がぶつからないで済む方法を考えるのか。

やっぱり人間だから、何か起こったら傷つくし嫌な想いをします。

どう考えても相手のほうが訳の分からないことをしてきている時も理不尽と感じる時もやっぱりあるけど、その瞬間こそは“こんなことをされた…”と強く思っても、後から必ず

「自分の行動や思い込みがこういう結果を招いたんだな」と振り返ります。

だからと言って自分のこういうところが悪かったいけなかったとか自分は責めません。過ぎたことはしょうがないし。でも次に必ず生かします。

自分以外の何かに責任を求めるうちは、ずっと傷つき続けることになるし、ずっとすっきりしないし、ずっと自分の生きたいように生きられません。

私も以前はずっとそんな感じで、

・仕事がつまらない(自分で面白くしようと行動していない→面白くしよう!)

・彼氏が忙しくて会えない(自分で自分の人生を充実させていなくて暇→やりたいことを考える!)

・残業ばっかり(自分で早く帰る努力をしていない→とりあえず帰ろう。笑)

・上司が口うるさい(自分で言われない環境を作っていない→上司を納得させるか上司が居ないところに行けばいい)

・周りの人がヤル気がなくて嫌になる(自分でそういう環境に身を置いている→環境を変えればいい!)

・うわべの友達付き合いが面倒くさい(自分でうわべの友達と付き合っている→人間関係見なおそうかな…)

などなどもーーーーー、あげればあげるほどキリがないですね^^;

とにかく私はもう、そうやって自分の人生を自分以外の何かのせいにすることをやめました。

すごく難しいことのように思われるけど、そうするかしないかだけのことなので、”やる”と思ったらいつでもできます。

私なりに思う幸せと自由の定義かもしれません。