猫と仲良くなるには気配を消す!? ペットをプロに撮ってもらったら一生の宝になった話。

プロカメラマンのつるたまさんが、人だけでなく動物の撮影モデルを募集しているのを見て、

せっかくなのでうちの猫の可愛い姿を撮って欲しい!と思い早速お願いすることにしました。

ポートレート&動物モデル募集(東京/横浜近辺 性別 年齢 未経験問わず記事写真やポートフォリオに掲載可能な方) - CameraStory
月1,2回ポートレートの記事を掲載していこうかなと考えているつるたまです。 今まではTwitterのフォロワーさんや知り合いにお願いして撮影させていただいていたのですが、2017年は定期的に月1,2回程度、こちらのブログでもポートレートを掲載していきたいと思い、撮影させていただけるポートレートモデルを募集させていただき...

ちなみにつるたまさんは人などの撮影だけでなくディズニーリゾートのコラムなどでも幅広く活躍されている凄腕フリーカメラマンさんでご近所さんでもあります。笑

しかしながら、うちの猫とは初対面なので、

正直言っていきなり来て写真撮れるんかな…って思ってました。

いちおう、おもちゃと猫用のおやつ(安定のちゅーる)だけ用意してスタンバイ。

猫と仲良くなるにはハイテンション禁止

しずかーに荷物をおいて、猫と無理に距離を詰めないつるたまさん。

でもこれってねこに対してほんと大事なんですよね。

実はついさっきお話した猫の飼い主さんも言っていたんですが、

猫って変化に弱いので、始めて来た人にいきなり大声で

「はじめましてー!きゃー!元気ー!?あそぼー!!!」とかハイテンションで迫ってこられるともう一生友だちになるのは無理だなオワタって感じになるんです。笑

猫と仲良くなるにはもう気配を消すくらいしたほうが逆にいんですよね…

つるたまさんは猫の撮影に慣れていたようなのでその辺ホッとしました。笑

物陰に隠れた猫さえも可愛い

そうしてしばらくして猫が落ち着き初めてから撮影していただいた写真の一部がこちら。

可愛い可愛い可愛い可愛い可愛いーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!

もう可愛いがとまりません…

もう毎日眺めてはニヤニヤしてしまいます。

やっぱり生き物なので、その瞬間のポーズとか表情で、イマココが最強に可愛い!という瞬間があるんですよね。それってなかなかやっぱり素人じゃカメラにおさめられないので、

撮っていただいて本当に宝物になりました。

撮影の様子を、猫撮影のコツとして記事にアップされてるので、猫撮影にチャレンジする方はぜひ参考にしてみてください。

かわいく撮れる猫写真の撮り方のコツ - CameraStory
猫好きで猫アレルギーのつるたまです。 さてさて今回は、かわいく撮れる猫写真の撮り方をご紹介いたします!

あと、たとえばこれから猫を飼っているお家に遊びに行くから猫と仲良くなりたい!っていうときにはこちらのちゅーるワイロお土産としておすすめです。キライな猫みたことない…

というわけで、ただの猫写真自慢ブログになってしまいました。笑

Instagramでも、猫たちの写真を毎日アップしています。

mozuku&daizuさん(@mozukutodaizu) • Instagram写真と動画
フォロワー112人、フォロー中100人、投稿191件 ― mozuku&daizuさん(@mozukutodaizu)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

今日も読んでくださりありがとうございます♪