★デザインなんて、ぱっと見て好きなのでOKです。

とっても時間が無いとか予算が無いとき以外はデザイン案は何案か見せて

選んでもらうようにしています。

選択肢があったほうが決めやすいから、とか色々あるのですが。

一応、「私の一押しはこれです」と一言添えて。

あと、一応、案ごとにどうしてそうしているのか、

そうすることで狙える効果なども説明しますが、

色々説明されても、ぱっとみて好きなのにしたらいいと思います。

人にいくら良いと言われて決めたとしても、

自分が気に入ってなかったら、そのデザインを見るたびに、

「うーーーーーーーーーん…」という微妙な気分になりますよ。

微妙な気分になって良い事って無いですし。

それだったらいくら周りの人に変だと言われても、

「このデザイン最高!やっぱりこれにしてよかった〜」と見るたびに思えるものにしたほうが10000倍良いです。

結局のところデザインはコミュニケーションのための道具でもあります。

それを見て「この会社(人)、なんか好きいいかも♪」と思った人が集まってきてくれるのですから、自分が好きな物を掲げて、それを同じように好きと言ってくれる同じような感性や好みの人が来てくれるほうが、いいですよね。

いくつもの中から決められないときは、

指針が決まっていないか損切りできていないときかなーと思います。

どれか選ばなきゃいけないんだったら、好きなのにしましょ。

その中に好きなのがなかったら、無いって言いましょう。笑

なんて、投げやりでなくわりと本心から思うのでした。